お客様からいただいたご意見・ご要望一覧(2)

"中国の医療機関で受診をした所、すぐに手術が必要な症状であると診断された。日本帰国後に受診をしたら診断が異なり、手術の必要性も無かった。医療機関にこのことを伝えてほしい。”

医療機関宛の声
(2012年10月 医療機関支払保証手配

この度はお客様が非常に不安な思いをされたことと存じます。当社より医療機関に上記内容を伝えました。医療機関によっても対応が異なるのが事実ですが、当社としても、できるだけご協力させていただきます。

“現在中国に駐在している。海外旅行保険を持っているが、日本以外の海外に旅行に行く際に、この保険は使えるんでしょうか?”

オペレーション部宛の声
(2013年10月 お問い合わせ

詳しくは加入された保険会社にお問い合わせいただくことになりますが、基本的には海外旅行保険なので、主な渡航先(中国)以外の海外でもご利用いただけるようになっています。ただし、保険会社によって、主な渡航先以外での保険利用に制限を設けている所もございます。また、国によって治療費の相場が異なり、場合によっては現在お持ちの保険では担保金額を超過する可能性もありますのでご注意ください。

"キャッシュレスにて家の近くのクリニックを手配してもらった。治療費は高いはずだが、あまり病院スタッフの感じが良くなかった。(予約時間より20分程遅れてしまうと連絡をしたところ、予約時間の変更はできないと言われてしまった。)"

医療機関宛の声
(2012年9月 医療機関手配

体調の悪いなか、ご気分を害してしまい、失礼いたしました。受診時間より遅れてしまう場合は、こちらにお電話をいただければ、出来る限り医療機関側とも交渉をさせていただきます。また、次回以降は、ご自宅から少し離れてしまいますが、別のクリニックもご紹介させていただきます。

"骨折をして通院をしています。今はまだ松葉杖の状態だが、2日後に日本に一時帰国の予定です。医師は飛行機搭乗は問題が無いと言っているが、空港では止められないでしょうか。少し心配です。"

オペレーション部宛の声
(2013年9月 医療機関手配

このような場合、お客様の担当医にFit to Flyという書類(飛行機搭乗可能証明)にご記入いただく必要があります。当社よりその書類を医師に送付いたしますので、記入後の書類を、帰国時にお持ちください。航空会社から何か質問があった場合、その書類をご提示ください。

"御社のHPを見たのですが海外旅行保険との明確なサービスの違いがよくわかりませんでした。"

カスタマーサービス部門宛の声
(2012年8月~2013年1月 医療機関手配、アテンド通訳サービス提供

率直なご指摘を頂き、ありがとうございます。お客様の視点に立ってWEBサイトの内容を再度確認し、わかりやすい内容に改善いたします。

"初めて行く病院で、病院の住所を教えてもらったが、聞いてもよく分からなかった。"

オペレーション部宛の声
(2013年8月 医療機関手配

この度は配慮が足らず失礼いたしました。病院の住所をお伝えするだけでなく、今いらっしゃる場所からどのくらいの距離で、どの方角に行くか、また目印等もあればお伝えするようにいたします。

"特に文句ではないが、高血圧の症状で(中国公立医療機関で)受診したが、当初予約していた医師が緊急出張になってしまったようで、同レベルの医師に診てもらいました。"

医療機関宛の声
(2013年7月 医療機関手配

お客様にはご迷惑をおかけいたしました。中国の、特に公立の医療機関では通知無しに医師の緊急会議等の理由で診察医師が変わることもございます。その際には、当社にて同レベルの医師の予約手配、または同医師の予約リスケジュールのお手伝いをさせていただきます

"(4歳の息子さんが入院し、当社スタッフアテンド通訳対応終了後、会員お母様より入電。)お願いしてもらった入院食が、病院の方から出てこなかったんです。"

医療機関宛の声
(2013年7月 医療機関手配、アテンド通訳サービス提供

お困りの時にご連絡いただき、ありがとうございます。病院の食堂へ食事を注文された際、当社現場スタッフがお手伝いしていたものの、食堂スタッフの引継ぎミスで漏れが発生してしまったようで、大変失礼いたしました。
今後、その病院で現場対応する際には特に気を付けるようにし、注文内容がきちんと記録されていることも念のために確認を取るようにいたします。

"先日受診をしたが、当日に薬がもらえなかった。仕事も忙しいので、代わりに薬を取りに行ってもらうことは可能ですか?"

アテンド通訳部門宛の声
(2013年6月 病院手配、アテンド通訳サービス提供

通常、海外旅行保険においては、お客様の代わりにアテンド通訳スタッフがお薬を取りに行く費用は保険で対象となりません。当社においては、会員様を対象に、中国国内の当社拠点所在地でしたら平日9時から夕方6時の間は無料で代行サービスも行っております。病院受診において、不都合等がございましたら、お気軽にご相談ください。

"ある私立医療機関で受診したが、病院からの治療費請求のメールが届いた。もう支払いはしてもらってるんですよね?こういうの2回目なんです。病院に伝えておいてください。"

医療機関宛の声
(2013年6月 医療機関手配


ご心配をおかけし、失礼いたしました。本件はキャッシュレスの手配をさせていただいております。医療機関にお客様の声を伝えたところ、請求のメールは院内のシステムで配信されているため、変更することが難しいとのこと。当社では、医療機関との契約を担当している担当部署からも、病院に状況改善を訴えています。

"皆さん感じが良くて、優しい方たちでありがたいです。ただ時々、日本語でどう訳せばいいか忘れてしまうことがあるみたいです。"

アテンド通訳部門宛の声
(2013年5月 入院手配、アテンド通訳スタッフ手配

失礼いたしました。当社では入社時の研修の後も、定期的に業務能力向上のため、定期的に医療用語のテストも含めた研修を行っております。また、通訳時に問題があった際も、社内でその問題を相談、共有し、再発防止に努めております。

Page1Page 2|Page3

>>お客様の声目次ページ

【お客様からいただいた感謝の声一覧へ】









<==  【EAJからの回答】











<==  【EAJからの回答】











<==  【EAJからの回答】











<==  【EAJからの回答】









<==  【EAJからの回答】









<==  【EAJからの回答】











<==  【EAJからの回答】











<==  【EAJからの回答】













<==  【EAJからの回答】











<==  【EAJからの回答】











<==  【EAJからの回答】
メールマガジン配信お申込 >>
EAJでは、中国の医療・安全衛生・危機管理に関する無料メールマガジンを発行しています。
なお、チャイナプラン会員の方には、より詳細な現地情報を不定期にお送りしています。


EAJへ各種お問い合わせ  >>
EAJのサービス内容に関するご質問、資料請求など、お気軽にお問い合わせください。
このページの先頭へ