中国出張中の事故や急病も、24時間日本語アシスタンス

出張者会員プラン

世界における「中国」の重要性が年々高まるにつれて、
日中間を頻繁に飛び回る出張者も増加傾向にあります。

海外出張というただでさえ緊張する状況に加えて、

  • 移動に伴う気圧・気候の変化
  • 到着後の過密スケジュール
  • 中国特有の酒席のおつきあい

などで体調を崩される方も増えていらっしゃるようです。

また、出張となればスケジュールの変更が思うに任せず、
普段以上に気が張っているのをいいことに、
体の変調に気づきながらも
「すべてが終わらないと報告ができない…」
「関係者に迷惑はかけられない…」
と、ついつい我慢してしまう方が多いようです。

また、体調がよくない状態で臨んだ酒席の後などは
ついつい注意力が鈍ってしまい、気を抜いた途端、
思わぬ事故に巻き込まれてしまうこともよくあります。

その結果、医療機関を探さなければならない段になっても
出張先では安心して任せられる相手がいないことがほとんどで、
随行者や本拠地に助けを求めたとしても、
不慣れな土地では思うように手配が進まないことがあります。

中国においては、大都市でこそ日本語の通じるクリニックや
VIP窓口がだんだんと普及してきましたが、
地方都市ではまだまだという状態です。

そんな事態に備え、日本人向けのサービスに特化した
専門の医療アシスタンス会社にお任せください。

  • 出張先で信頼出来る医療機関を選定
  • 医療機関への移動
  • 現地でかかる医療費の支払保証
  • 病状や治療状況の把握

ビジネスチャンスを求めて中国各地に向かう出張者の皆様のため、
単身会員と同様の安心サポートを、より安価に。

お得な出張者会員プランをご検討ください。

出張者会員プラン

出張者会員プラン のポイント

中国に居住しない出張者の方向けプラン。お得な会費で入会できます。

中国への出張者1名を対象とします。
1回の出張は90日以内とし、90日を越える場合は、単身会員として扱います。

特に下記にあてはまる方に、出張者会員プランをおすすめします。
 
  • 中国への出張が頻繁にある
  • 出張先にどんな病院があるのかわからない
  • 中国現地ではお酒などのつきあいが多くなる
  • あまりお酒に強くない
  • 軽い症状で現地スタッフに付き添ってもらうのも忍びない
  • 医療費を前金で払えるか心配
  • 体調を崩しやすい、または持病がある