不特定出張者プラン(無記名式)

不特定主張者会員プラン

中国現地の企業担当者の方は、日本本社からの現地視察や、プロジェクト応援スタッフなどを不定期に迎えることが多いのではないでしょうか。

出張者の多くは、中国現地の習慣に不慣れなうえに、ちょっと体調を崩しても簡単な受診さえできない場合がほとんどです。現地事務所の近隣であればまだしも、視察先が離れた地域であったりした場合、現地の担当者の方は次のような問題に直面することでしょう。

  • 現地の医療機関を早急に調査
  • 複数の候補のうち信頼できる医療機関を適切に選定
  • 医療機関へのアテンド通訳を手配
  • 現地医療機関で支払う治療費を手当
  • 出張者の要望を伝えたり、各種手続について交渉

「別に専門家でもないのに、責任をとりきれないよ」という現地担当者の方の声もよく聞くところです。

チャイナプランでは、加入いただいた現地企業様向けのオプションプランとして、「不特定出張者プラン」をご用意しております。
出張者はいつ、何人来るかあらかじめ計画できないのが普通ですので、発生の都度課金とするなど、出張者受入側の方にとっても利用しやすいお得なプランです。

【不特定出張者会員プランの利点】

  • 入会金・年会費は無料
  • 発生ベースでのアシスタンス提供、費用ご請求
  • 基本会員と同様のサービス(ほっとライン・e-カル機能はありません)

不特定出張者会員プラン

不特定出張者会員プラン について

不定期な出張者を迎える加入企業様の負担を軽減します。

以下のような企業様は、ぜひご検討ください。

  • 不定期に出張者がある
  • 現地オフィスを通さず、現場へ直行する出張者が多い為、把握が困難
  • 会社として出張者の「万が一」にも備えておきたい
  • 遠方地でも対応可能な医療サポートがほしい
  • 出張者が特定できないので、記名式会員制サービスに入りづらい
※本プランはチャイナプランご加入企業様のみのオプションとなります。