Archive for 9月, 2014


, 東南アジアに多い感染症【生ものと蚊に気を付けよう】

東南アジアに多い感染症【生ものと蚊に気を付けよう】

■チクングニア出血熱 症状:激しい骨関節痛、40℃にも達する発熱、頭痛、体幹部中心の発疹 潜伏期間:2-4日 主な治療方法:対症療法。消炎鎮痛薬の投与など。 ■デング熱 症状:二縫性を呈する突然の高熱、激しい頭痛、深眼部...

続きを読む
, 【医療衛生情報】広東省のデング熱発病数が激増し6089例を報告。広州で最も深刻な日は300例の増加。  

【医療衛生情報】広東省のデング熱発病数が激増し6089例を報告。広州で最も深刻な日は300例の増加。  

昨今、広州市現地のデング熱患者が急増し、現在デング熱予防情勢は重要な時期を迎えている。 22日、広州市衛生局はデング熱予防治療の会議を開催し、5月1日から当日までに、広東省は6089例のデング熱の病例が発生したことを報告...

続きを読む