Archive for 2014


, お薬の食品との相互作用

お薬の食品との相互作用

今回はお薬についての記事を掲載します。 医師は患者様にとって最適な薬は何か、その服用量と回数はどのくらいなのかを慎重に決め処方しています。早く治したいからと勝手に量を増やしたり、飲み忘れたからとまとめて飲んだりするのは、...

続きを読む
, 今年インフルエンザウイルス“H3N2”を防ぐ専門科の助言

今年インフルエンザウイルス“H3N2”を防ぐ専門科の助言

またインフルエンザが発生しやすい季節となり、北京疾病予防コントロールセンターから現在北京で主に流行しているインフルエンザは“甲3型”、即ち“H3N2”である。 専門科からの注意、風邪、発熱などの症状があればすぐに受診する...

続きを読む
, 【医療衛生情報】インフルエンザウイルスの種類と型

【医療衛生情報】インフルエンザウイルスの種類と型

インフルエンザウイルスは、表面構造の違いから、A,B,Cの3型に代別される。このうちC型は,鼻かぜ程度の軽い症状で終わり、小児での小流行程度におさまる。問題は、A型とB型であり、激しい臨床症状を示す。A型B型の中にも、さ...

続きを読む
, 【医療衛生情報】鼻炎が発生繰り返しやすい4つの症状に注意

【医療衛生情報】鼻炎が発生繰り返しやすい4つの症状に注意

鼻炎は生活中によく発生する鼻の炎症で、主に細菌感染、ウイルス感染による病気です。命を脅かすことになりませんが、患者の日常生活及び仕事に大きな支障をもたらします。鼻炎の発生は繰り返しやすいため、数多くの合併症を引き起こしま...

続きを読む

【医療衛生情報】生活のバランスを取らないと、五臓に悪影響を及ぼします。

心、肝、脾、肺、腎が人間の一番大事な五つの器官です。その五つの器官が健康と寿命に対して、重要な役割をしている。 しかし、生活の質が向上し、ストレスの影響で、生活や交際などで悪い習慣が身につきました。例えば、暴飲暴食やタバ...

続きを読む
, 【医療衛生情報】上空における身体への影響

【医療衛生情報】上空における身体への影響

帰国や出張などでよく利用する飛行機だが、健康なときは耳がツンと痛くなるぐらいで、特別感じることはないことが多い。 しかし、海外でケガや病気の時は搬送のため、航空医療搬送される場合があり、搬送にはある一定の基準があるようだ...

続きを読む
, 【医療衛生情報】学校飲用水汚染事件多発

【医療衛生情報】学校飲用水汚染事件多発

    10月16日、学校食関連報告及び飲用水の衛生管理を徹底し、食中毒、腸伝染病事件及び飲用水汚染事件の発生を未然に防ごうと、国家衛生委員会および教育部による通達が発表された。  ...

続きを読む

【医療衛生情報】イカフライは食べないほうがいい? 

最近、町のあちこちで長さ30cmぐらいのイカフライを持って、歩きながら食べている若者たちの姿はよく見かける。特に繁華街で老若男女を問わず、みんなイカフライを食べている。聞くところによれば、原材料は台湾から輸入した1匹60...

続きを読む
, 東南アジアに多い感染症【生ものと蚊に気を付けよう】

東南アジアに多い感染症【生ものと蚊に気を付けよう】

■チクングニア出血熱 症状:激しい骨関節痛、40℃にも達する発熱、頭痛、体幹部中心の発疹 潜伏期間:2-4日 主な治療方法:対症療法。消炎鎮痛薬の投与など。 ■デング熱 症状:二縫性を呈する突然の高熱、激しい頭痛、深眼部...

続きを読む
, 【医療衛生情報】広東省のデング熱発病数が激増し6089例を報告。広州で最も深刻な日は300例の増加。  

【医療衛生情報】広東省のデング熱発病数が激増し6089例を報告。広州で最も深刻な日は300例の増加。  

昨今、広州市現地のデング熱患者が急増し、現在デング熱予防情勢は重要な時期を迎えている。 22日、広州市衛生局はデング熱予防治療の会議を開催し、5月1日から当日までに、広東省は6089例のデング熱の病例が発生したことを報告...

続きを読む