中国の医療・衛生・治安情報

中国の衛生事情や医療、セキュリティに関する情報です。
無料メールマガジンをご希望の方は、営業担当までどうぞ。

【お問い合わせ・お申し込みはこちらへ】


, 北京で500例以上の麻疹感染者が報告され、4,5月は麻疹発病のピーク

北京で500例以上の麻疹感染者が報告され、4,5月は麻疹発病のピーク

北京から報告された麻疹の病例は既に500例を上回った。統計によると2月末までに北京の麻疹病例は去年同時期と比べて87.3%増加した。 さらに、学校が始まるに従い、北京のインフルエンザが集中的に発生、ノロウイルスが集まり疫...

続きを読む
, 中国大陸2月27人のH7N9鳥インフルエンザ感染による死亡

中国大陸2月27人のH7N9鳥インフルエンザ感染による死亡

中国新聞社北京3月11日のニュースによると2015月2月、中国大陸で法定伝染病感染者338939例、855人死亡。その中の27人はH7N9鳥インフルエンザの感染による死亡。 2月の法定伝染病の中で、甲種伝染病は発病や、死...

続きを読む
, ウィルス感染症の流行時期

ウィルス感染症の流行時期

インフルエンザ:11月中旬~3月 RSウィルス、パラインフルエンザ1・2:10月中旬~3月中旬 パラインフルエンザ3:5月中旬~7月 麻しん、ムンプスウィルス:2月中旬~7月 ノロウィルス、ロタウィルス:11月~2月中旬...

続きを読む
, VDT症候群(Visual Display Terminal Syndrome)とは

VDT症候群(Visual Display Terminal Syndrome)とは

長時間パソコンや携帯電話、端末タブレット等を使用することによって起こる症状 情報技術の劇的な進歩により、パソコンや携帯を使用する頻度や時間が増え、眼精疲労、身体的精神的疲労などの症状を訴える人が増加している。 目の渇き、...

続きを読む
, 今年、インフルエンザが原因で香港で200名死亡

今年、インフルエンザが原因で香港で200名死亡

香港でインフルエンザが続けて危害を与え、一日で8人が亡くなったと中新社香港2月15日のニュースからわかった。 1月2日から2月15日まで、死亡数は204人。 過去四、五年と比較すると、今年のインフルエンザの状況は非常に悪...

続きを読む
, エボラで死亡人数が激増、疫病発生状況制御できず

エボラで死亡人数が激増、疫病発生状況制御できず

2月11日の米メディアの報道によると、最近数週間でエボラ出血熱の拡大が緩めたようだが、エボラでの死亡数が急に9152人と増加した事がわかった。 世界保健機関が10日発表した数字から見ると、3日前の更新と比べ150件の死亡...

続きを読む
, 浙江省で14例のH7N9発生

浙江省で14例のH7N9発生

浙江省衛生計画生産委員会から得た情報によると、去年の冬から今年1月20日まで、浙江省で累計14例のH7N9発生。疫病状況は依然として高度な散布状態を呈している。市内の主要区域の鳥類取引市場を閉鎖措置の効果は顕著である。現...

続きを読む
, クレジットカード付帯海外旅行保険について

クレジットカード付帯海外旅行保険について

海外旅行保険は2種類に分類されると思う。自ら加入する任意加入保険とクレジットカードに付帯されている保険である。ここではクレジットカード付帯海外旅行保険の特徴についてあげてみたい。 ■  もっとも一般的なのが上記の、出国日...

続きを読む
, 香港一週間でインフルエンザあるいは関連性の病気で死亡

香港一週間でインフルエンザあるいは関連性の病気で死亡

1月22日香港中新社によれば、香港でインフルエンザが流行。香港政府衛生署・衛生センターによると、1月2日~21日の昼ごろまでに、18歳以上のインフルエンザ感染者が集中治療室での入院が70件発生。この中で31人が死亡。この...

続きを読む
, お薬の食品との相互作用

お薬の食品との相互作用

今回はお薬についての記事を掲載します。 医師は患者様にとって最適な薬は何か、その服用量と回数はどのくらいなのかを慎重に決め処方しています。早く治したいからと勝手に量を増やしたり、飲み忘れたからとまとめて飲んだりするのは、...

続きを読む