中国の医療・衛生・治安情報

中国の衛生事情や医療、セキュリティに関する情報です。
無料メールマガジンをご希望の方は、営業担当までどうぞ。

【お問い合わせ・お申し込みはこちらへ】


, 夏に摂取すべき15種の食べ物

夏に摂取すべき15種の食べ物

「1日コップ8杯の水を飲む」とは、よく聞く言葉だ。しかし、日常生活でそれを実現するのは難しい。実は、「水を飲む」以外に「水を食べる」のも重要である。アメリカ「Health」誌の最新記事は、毎日摂取している水分の約20%は...

続きを読む
, 北京は胃腸伝染病のアウトブレイクシーズンに入った

北京は胃腸伝染病のアウトブレイクシーズンに入った

6月14日の北京市疾病予防コントロールセンターの報告によると、2016年5月1日から31日の期間、北京市法定報告の伝染病例は計22種10253例、14人死亡。その内、下痢は82.95%上昇、手足口病は244.48%上昇、...

続きを読む
, 食前のこの習慣で癌を予防できる

食前のこの習慣で癌を予防できる

イギリスロンドン大学・セント・メリーズ医学院の専門家によると、食前に水を飲むと、集中力を高めるなど6つのメリットがある。 この研究をしている専門家が、3000人ほどの患者に対し行った臨床実験によると、喘息、アレルギー、う...

続きを読む
, ジカウイルス感染病例を全国伝染病情報報告システムに追加

ジカウイルス感染病例を全国伝染病情報報告システムに追加

5月15日北京と広東両地域でジカウイルス感染病例発覚、2人の患者はジカウイルス発生国ベネズエラから帰国。現在、患者の状態は安定し隔離して治療を受けている。疾病管理部門は、ジカウイルス感染病例を全国伝染病情報報告システムに...

続きを読む
, 34年後、中国抗生物質耐薬で毎年100万人死亡

34年後、中国抗生物質耐薬で毎年100万人死亡

中国の声「ニュース晩ラッシュ」の報道によると、1928年、イギリスのアレクサンダー ・ フレミングが運良く抗生物質を発見しノーベル賞を獲得するとともに、現代医学に革命をもたらした。抗生物質の使用により、毎年数千万の人が救...

続きを読む
, 手足口病は多発期に入り 早期信号に注意すべき

手足口病は多発期に入り 早期信号に注意すべき

貴陽市公共衛生救治中心で、多数の患者が手足口病と診断され、貴陽市にてすでに手足口病の最盛期を迎えた事が明らかになった。北京市疾病制御中心も手足口病の発病状況を報告した。今年最初の3ヶ月間、北京市の手足口病の発病数は786...

続きを読む
, 免疫力低下の原因

免疫力低下の原因

日常生活で多くの人が風邪を引きやすい。健康に一番影響する要素は免疫力低下である。どうして免疫力は低くなるのか。 睡眠不足の人 睡眠時間が足りないと、体の免疫細胞の数量を減少する事がある。シカゴ大学の研究結果によると、1日...

続きを読む
, 深セン港で千件以上インフルエンザ病例発覚

深セン港で千件以上インフルエンザ病例発覚

今年1月以来、深圳港の入国旅客者よりインフルエンザ感染ケースが急増している。2月深セン港で発見したインフルエンザ案件は562例、前年当期より102.16%増加、前月より232.54%上昇、3月1日から3月13日まで、イン...

続きを読む
, 輸入性ジカウイルス症例一件発見

輸入性ジカウイルス症例一件発見

国家衛生計画生育委員会2月9日の報告によると、一件輸入性ジカウイルス感染症例が確定した。 患者、男性、34歳、江西省贛州市贛県人、広東省東莞市某公司の従業員である。発病前にベネズエラ旅行歴がある(ベネズエラはジカウイルス...

続きを読む
, 去年新しい癌の発生率429万超過 肺癌の発病率と死因が一位

去年新しい癌の発生率429万超過 肺癌の発病率と死因が一位

2月4日は世界癌の日、テーマは「私達はできる、癌に打ち勝つことができる。」最近、国家腫瘤登記中心2015中国癌統計データおよび分析によると、国際有名学究雑誌「臨床医師癌のジャーナル(CA)」に昨年中国では、429.2万件...

続きを読む