浙江省秋に入ってからH7N9感染者4人発見

浙江省秋に入ってからH7N9感染者4人発見

2013年3月、初のH7N9感染者を発見して以来、H7N9は既に3つの流行シーズンを経た。浙江省疾病コントロールセンターの情報によると、今秋に入り、H7N9感染者4人発見。浙江省でH7N9は既に新しい流行シーズンに入った。そして、気温もだんだん低くなり、H7N9の感染リスクも高くなる。
鳥インフルエンザとは鳥類の中で流行っているインフルエンザウイルスによる感染病、H7N9鳥インフルエンザはその中の一種類である。人間に感染するH7N9鳥インフルエンザウイルスは主に秋、冬の両シーズンで流行っている。今年4人のH7N9の感染者は皆50歳以上で持病を持っている百姓、鳥類との接触歴がある。

原文:天津疾病コントロールセンター 2015年11月10日掲載記事より