【チャイナプラン通信vol.23】 毒カプセル事件始末の内幕

【チャイナプラン通信vol.23】 毒カプセル事件始末の内幕

毒カプセル事件は、まだまだ終わっていない。今、関連監督管理部門は該当された企業への調査に力を入れているが、市民は心の中で依然として疑問を持っているようだ。

◆当社は中国の医療・衛生・安全に関するメールマガジンを毎月無料で配信しております。配信ご希望の方は、こちらのフォームよりお気軽にお申し込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012.6

◆【チャイナプラン通信vol.23】毒カプセル事件始末の内幕◆

日本エマージェンシーアシスタンス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
チャイナプラン通信は中国で活躍する皆様へ医療情報をお届けする
メールマガジンです。

チャイナプランについてはこちら
↓      ↓      ↓
http://china-plan.emergency.co.jp/

〈日本への医療滞在ビザのお問い合わせ先もトピック最後にご案内しております〉

┏━━━━━━━━━━━☆今月のトピック☆━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■■■■■ 健康・医療ニュース ≪毒カプセル事件始末の内幕≫
■■■■  事故・アシスタンス例 ≪全身の湿疹/Yさん(30代女性)≫
■■■ 中国法定感染症報告(2012/4)
■■  労働節の医療機関休診情報
■ お問い合せ(チャイナプラン・MEJ/医療滞在ビザ)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■■■■■健康・医療ニュース ≪毒カプセル事件始末の内幕≫ ■■■■■
健康・医療に関わるニュースをお届けいたします。

◆毒カプセル事件始末の内幕◆
毒カプセル事件は、まだまだ終わっていない。
今、関連監督管理部門は該当された企業への調査に力を入れているが、市民は
心の中で依然として疑問を持っているようだ。
工業用ゼラチンの食品薬品問題はどれだけ深刻なのか?どこに流出するのか?
どのようなカプセルが安全なのか?どれほどの毒カプセルが市場に流通してい
るのか?
4月15日、カプセルの秘密という番組で、河北省にある企業が廃棄された皮革
製品に生石灰をつけ、煮出し、工業用ゼラチンを製造、紹興市新昌にある企業
に販売され薬用カプセルとなって、最終的には薬として、患者のお腹に入って
いると暴露した。
革製品を加工して作られたカプセルは重金属クロムが含まれるタンニン酸製剤
を使用されていた為、クロムの含有量は基準値を超えるという。
修正薬業集団を含む9製薬会社13ロット薬品から基準値を超えるクロムが検出
され最高で基準値の90倍にも上る製品もあった。

▼毒カプセル事件の発覚▼
2008年有機化合物メラミンが混入した毒ミルク事件と比較し、中国食品業と薬
品業でもっともシンボル的な事件という人もいる。
どうすればこのような事件の再発を予防できるのか?
中国政府は食品、薬品の原料として禁止されている工業用ゼラチンを使い大量
に毒カプセルが生産された当事件を中央テレビで報じた。
その中で、修正薬業集団、通化薬業、海外製薬、蜀中製薬など有名な大手企業
がブラックリストに載せられた。
公安局は公表された企業への調査に乗り出しているが、革製ゼラチンの食品汚
染はどれだけ深刻なのか?どこまで流通しているか?監督管理局は責任を負う
態度を示し、市民は、早期の事件解決を期待している。
各地公安局は4月22日までに7件を立件、犯罪容疑者9人を逮捕した。
45人を刑事拘留にし、違法生産ライン80箇所を封鎖した。

参照ページ:健康ネット新聞ホームページ (http://www.jkb.com.cn/

◆ホルマリン使用の白菜問題を4年放置した関連部門の実体◆
メディア報道によると、山東省青州市で野菜行商人は白菜の鮮度を保つために
ホルマリンを吹きつける行為をされている。
記者の現地調査により、その行為は春白菜の長距離輸送中に確実に行われてい
ると確認された。
白菜にホルマリンを吹きつけて鮮度を保つ方法は3、4年前から使用されている
との事。
世界保健機関 (WHO)が認定した発癌性物質であるホルマリンが意外にも食卓に
上がり、毒が口から入るのは、公衆の健康被害を顧みない悪例である。
これに対してある専門家から、白菜を購入してから外側の数枚を捨て、水で洗
い流した後、しばらくの間、水につけるとホルマリンを洗い落せると緊急に助
言した。
しかし、このように後の祭り式の防御策は公衆を十分に安心させることができ
ていない。
ホルマリンは当初、水産物の中で発見され、その後だんだんと春白菜などの野
菜の鮮度を保つために使用されていた。

参照ページ:健康ネット新聞ホームページ (http://www.jkb.com.cn/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■■■■ 事故・アシスタンス例 ≪全身の湿疹/Yさん(30代女性)≫ ■■■■

▼事故例
中国赴任となった夫と共に初の海外生活をスタートされたYさん。
日本とは違う生活環境に疲れが出たのか、急な気候の変化に体が慣れていなか
ったのか、中国生活3週間目になって全身に湿疹が現れた。
「何かあれば近所のクリニックに行けば大丈夫」と思っていたが、あまりの湿
疹の多さに、より設備の整った環境で専門医の診療が受けられる総合病院を受
診するべく、チャイナプランラインへダイアルする…。

アシスタンス例
①Yさんよりチャイナプランラインに入電がある。
②症状やYさんの希望により、皮膚科治療に定評のある総合病院の専門医を予
約手配した。
③受診当日は旦那様が病院まで付き添う予定だったが、急な仕事が入った為、
弊社より送迎サービスを提供した。
④アテンドスタッフより医療通訳と治療費の立替サービスを行い、受診終了後
はご自宅までお送りした。
⑤現在もその後の経過をフォローしている。

★★まさか、、、の備えもチャイナプラン★★
http://china-plan.emergency.co.jp/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■■ 中国法定感染症報告(2012/4)■■

≪発症数上位5≫
肺結核         128,683例
B型肝炎       107,415例
梅毒           35,903例
C型肝炎          18,621例
アメーバ性赤痢     12,667例

≪死亡数上位5≫
エイズ          816人
肺結核          169人
狂犬病           88人
B型肝炎           54人
梅毒             8人

(参考:中国衛生局ホームページwww.moh.gov.cn )

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■■ 労働節の医療機関休診情報 ■■

日本エマージェンシーアシスタンスから、
労働節における、各地の主要医療機関の休診情報をお届けいたします。

添付資料に休診情報が記載されておりますので、閲覧ご希望の方は、
お手数ではございますが、添付資料のダウンロードをお願い致します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■ チャイナプランへのお問合せ ■

チャイナプランは、
クーリングオフも可能な安心商品となっております。

駐在員、ご家族の方の安心中国ライフをサポートする
チャイナプランについてはこちら
↓    ↓    ↓
http://china-plan.emergency.co.jp/

チャイナプランや中国医療情報についてご質問、ご意見を受け付けています!

お気軽にご連絡ください。

●電話でのお問合せ
フリーダイヤル:800-8100-194
携帯電話専用 :400-8989-711

●E-mailでのお問合せ
日本エマージェンシーアシスタンス営業部:   sales-cn@emergency.co.jp

■ Medical Excellence JAPAN / 医療滞在ビザへのお問い合わせ ■

Medical Excellence JAPAN(MEJ)コンソーシアム事務局は、
海外から日本での医療サービスを希望される外国人患者の方々への窓口です。
外国人患者の方々が日本で受診する際、渡航前、滞在中、帰国後で必要な
サポートをお手伝いしています。

●医療滞在ビザへお問い合わせ
電話番号:81-3-3811-8801
E-mail  :  info@me-jp.org

●MEJ(Medical Excellence JAPAN)HP
http://www.medical-excellence-japan.org/jp/      (日本語)
http://www.medical-excellence-japan.org/ch/index.html (中国語)
http://www.medical-excellence-japan.org/en/index.html (英語)

●身元保証機関(登録医療コーディネーター等)の英語リスト/ 外務省HP
http://www.mofa.go.jp/j_info/visit/visa/medical_stay2.html (英語)

※日本エマージェンシーアシスタンス株式会社は、外務省に認定登録されている
医療ビザの身元保証機関です。上記の各種手配をコーディネートする機関
としてもMedical Excellence JAPANをサポートしております。

□■□編集発行□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは、中国にて日本エマージェンシーアシスタンスの会員制
チャイナプランにご契約をされたお客様にお送りしております。
※また、弊社スタッフとお名刺交換させていただいたお客様にも
情報提供をさせていただいております。
※メールの配信停止、配信先の変更手続きは、お手数ですが必ず下記へ
ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先E-mail:   sales-cn@emergency.co.jp

□■□免責事項□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当社は、本メールマガジンへの情報掲載に細心の注意を払っておりますが、
全ての情報の正確性及び完全性を保証するものではありません。
本メールマガジン上の全ての内容に関して、誤りがあった場合や、
その他いかなる場合においても一切責任を負いかねます。
なお、当社は理由の如何に関わらず、情報の変更および本メールマガジンの
運営・サービスの全部または一部の中断・廃止によって生じるいかなる損害に
つきましても責任を負うものではありません。

日本エマージェンシーアシスタンスホームページ:http://emergency.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(c)2012  Emergency Assistance Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.